毎週日曜日の夕方の人気番組と言えば…

そうです。
みなさんご存知の「笑点」です。

そんな人気番組の中で一際違った視点から私たちに笑いを提供してくれる春風亭昇太さん。

お茶目な外見とは裏腹に、なんと自宅にはバーを備えているというこだわり派。

春風亭昇太さんがこだわったバーの秘密、解き明かしていきましょう。

Ads by Google

春風亭昇太、自宅のこだわり

昨年完成した自宅に小料理屋のようにこだわったバーを常設し、食事や会話を楽しむという春風亭昇太さん。

雰囲気は自宅にいることを忘れさせてくれるような本格的な作り。

これだけのこだわりを持って作ったバーですから本人もえらく気にいってしまったのでしょう。

自宅だっていうのに、そのこだわりのキッチンに名前をつけてしまいました。

その名も「くらげ庵」

名前も小料理屋っぽくていい雰囲気を演出してくれてますよね。

ここまでこだわれるなんて、本当すごいというか、うらやましいというか。

春風亭昇太さんまでいかなくてもいいですが、男のロマンとして一度はこんなこだわりの家を作りあげてみたいな、と思ってしまうのは私だけでしょうか。

小料理屋で出される料理とは

小料理屋ではないですが、こだわりが半端じゃないので、もう小料理屋と言います。

そのオシャレなキッチンで作り出される料理はさぞ素敵なものなのか?

と、思いきや出てきたのは「缶詰」だったのです。

昇太さん、実は缶詰も大好きだということで缶詰についての様々なこだわりを見せてくれたのですが1番のお気に入り缶詰が

「金華さば 極み」(木の屋石巻水産)

この缶詰が酒のつまみに絶品なんだとか。

どんなことでも、こだわればとことん追求していけるものなんだなと思った次第だったのです。

Ads by Google