錦織圭選手の活躍で今やすっかりメジャーとなった世界のテニス事情。

もうご存知の方も多いと思いますがウインブルドンはグランドスラムと呼ばれる世界四大大会の1つ。

全米・全豪・全仏、そしてウインブルドン。

上記の大会が世界四大大会と呼ばれていますが、筆者の印象ではやはりウインブルドンが最強を決める上では最も重要視されている大会に位置付けられている印象があります。

そんな2016年「最強」のテニスプレイヤーを決めるウインブルドンの決勝日程や日本放送時間を、イギリスとの時差について勉強しながら確認していきましょう。

Ads by Google

ウインブルドン決勝日程

日本での放送時間を知る前に、まずは現地での決勝日程や時間を確認してみましょう。

◆ウインブルドン日程表


2016年ウインブルドンが開催されるのは6月27日(月)〜7月10日(日)の2週間。

この2週間という期間内で全日程を消化するのはウインブルドンの伝統みたいなものになっています。

そして今回の男女決勝は以下の日程で開催されます。

◆ウインブルドン2016 女子決勝
決勝日程 : 2016年7月9日
開始時間 : 14時(2pm)

◆ウインブルドン2016 男子決勝
決勝日程 : 2016年7月10日
開始時間 : 14時(2pm)

これが現地で開催される男女の決勝日程となっています。

それでは現地での決勝日程や時間がわかったところで、この時間が日本時間で何日の何時なのか。

イギリスの時差を知りながらウインブルドン決勝が開始される日本時間について紐解いていきましょう。

ウインブルドン決勝・日本での日程

日本とイギリスの時差は8時間。日本がイギリスよりも時間進んでいます。

ですのでウインブルドン決勝を日本時間に直すと以下の通り。

◆ウインブルドン2016 女子決勝
決勝日程 : 2016年7月9日
開始時間 : 22時

◆ウインブルドン2016 男子決勝
決勝日程 : 2016年7月10日
開始時間 : 22時

ここで気になるのは現地に行けない人たちのために、ウインブルドン決勝をテレビで見られるのかどうかということではないでしょうか。

Ads by Google

ウインブルドン2016 テレビ中継


最近はテニスもメジャーになり例年NHKでは録画を、WOWOWでは全日程を放送するようになっています。

もちろん2016年もNHKとWOWOWでの放送が決定しています。

参考に2015年にWOWOWで放送された詳細をリンクしています。今年も同じペースで放送されることが予想されますので錦織圭選手をはじめ世界最高峰のプレイを生中継でみたいという方はぜひチェックしてみて下さい。

2015年 WOWOW ウインブルドン放送日程

まとめ

2016年ウインブルドンは6月27日(月)〜7月10日(日)の2週間で開催が予定されています。

連日の熱戦をこの目に焼き付けておきたい!でも、8時間という時差が試合を観戦する熱意に水を差す…

それを乗り越えられるかどうかが、真のテニス好きかどうかの差なのかもしれません。

ただ、男女共に決勝は日本時間で夜10時(22時)から開始が予定されています。

全日程を見るのは難しくても、決勝は無理なく見れる時間設定です!

2016年の「最強」が決まる瞬間を生中継でその目に焼き付けてみるのはいかがでしょうか?

Ads by Google