日本シリーズ2016の第一戦が行われ本拠地であるマツダスタジアムで広島東洋カープがまず1勝を手にしました。

ホームランあり、ホームスチールありと、なかなか見どころも多く面白い試合だったのですが…

ある珍事がグラウンドの外で起こっていたようです。

それは…
実況を行っていたTBS・初田アナウンサーが間違いを連発しまっくてしまったそうなのです。

Ads by Google

初田アナは何を間違えたのか?


初田アナと言えばTBSを代表する実況ができるアナウンサー。

野球を始め、ボクシング、水泳、ゴルフなどなど…実況も変幻自在にこなす社歴20年越えで、信頼感抜群の大ベテランアナウンサーなのですが…前日に飲みすぎたのでしょうか。

個人的な感想として、こんな凡ミスを繰り返すなんて意外すぎて驚きました。

間違えたの内容のおさらい

  • 松山に同点ホームランが出ました!
  • → 2点差になるホームラン

  • 二者連続ホームラン !
  • →鈴木誠也の三振を挟んでいるので二者連続ではない

  • ノーアウトランナーなしで先頭の松山
  • → 当たり前。実況席の沈黙を嫌ったか?

  • 大谷が降板してから7イニングス目
  • → 大谷は6回を投げ切って降板。これは7回裏と言いたかったのか?

  • 横浜DeNAベイスターズ 元三浦大輔投手
  • → 元横浜DeNAベイスターズ 三浦大輔さん

  • レフト 鈴木誠也
  • → ライト 鈴木誠也です。

  • ジャクソン
  • → 広島の先発投手はジョンソンです。

  • エルドレッド22号ホームラン
  • → 実際は1号。シーズン中の数字を実況しています。

  • 中島(なかしま)をなかじまと読み間違える
  • → プロなら間違えないで欲しかった。

  • 新井代打の時「HR29本、打点90、、、101」
  • →HR29本は鈴木誠也

  • ノーアウト
  • → 実際は1アウトの時に発言

どうしたんっすか!
一体、何が起こったんすか!

間違えたとは言え、2個3個くらいかと思いましたがまさかこんなにも間違えるなんて…

ここまで間違えるともしかして体調が良くなかったのではないかとか、あらぬ病気なのでは!?なんて勘ぐってしまいます。しかし、衝撃的だ。

まとめ

人間ですから1つや2つはいいと思うんですよ。間違える時はありますから。

でも、今回はネットから拾えただけでも11個。

細かいものも入れると更に多くなっていた可能性が考えられます。

さすがにみんな大人だったとしてもこの数は気になってしまう数字。

大ベテランの背中を見せるべく、もう一度この日本シリーズの中で実況してくれないか。そして是非、リベンジを果たしてもらいたいと願う今日この頃なのでした。

Ads by Google