アメリカからビッグニュースが流れてきてちょっと驚いているのですが、日本のアイドルもこういうレベルまで達するかなり価値が上がると思うんです。

「スパイダーマン」「X-MEN」などを手がけたスタン・リー氏と「蟲師」「惡の華」を手がけたアニメ監督、長濱博史氏(46)とのタッグで制作するヒーローアニメ「THE REFLECTION」に日本のアイドル9nineが抜擢され注目を集めています。

まだまだ10代〜20代前半の彼女たちが世界の巨大市場にどうやって挑んでいくのか気になって仕方がありません。

Ads by Google

「THE REFLECTION」とは

まずは簡単に「THE REFLECTION」がどんなアニメなのかを確認しておきましょう。

⚫︎作品概要
「リフレクション」により、世界中でスーパーパワーを持つ人間が生まれる。
ある者はヒーローに、ある者はヴィランに。
「リフレクション」はなぜ起こったのか? その目的は?大きな謎を抱えたまま、世界は混沌へと動きはじめる…

  • 企画:POW!ENTERTAINMENT/株式会社スタジオディーン
  • 原作:スタン・リー(Stan Lee)
  • 原作・監督・キャラクター原案:長浜博史
  • 音楽プロデューサー:トレヴァー・ホーン(Trevor Horn)
  • キャラクターデザイン:馬越嘉彦
  • 劇中歌アーティスト:9nine
  • アニメーション制作:制作:スタジオディーン
  • 30分/アニメーションシリーズ

原作のスタン・リーと共に音楽プロデューサー・トレヴァー・ホーンという世界を代表する巨匠が絡んでの作品。

ハリウッド映画で日本人が配役を得るというのは少しずつですが出てきていますが、世界的なアニメでの主要役は珍しいのではないでしょうか。

9nineの役所とアメコミ画像は?

9nineの役所は「戦隊ヒーローをやっているなんてバレたら恥ずかしい」と顔を隠してリフレクテッドと戦う日本の女子高生ヒーローのキャラクターとして登場することがわかっています。

何とも日本らしい設定だなと思いますが…余談は置いておきましてちなみに企画発表時に公開されたパイロット映像の中に主要キャラクターと思われる4人が出てきましたので確認していきましょう。




主要キャラだと発表があったので3人目の女性のキャラクターが濃厚でしょうか。

ただ、女子高生という設定ではやや大人び過ぎている感じもあるのでパイロット画像の終盤に出てきた複数名の存在が確認できた以下のキャラクターということも考えられるのではないでしょうか。

何にせよ世界的なプロデューサーに抜擢された劇中歌は1曲だけと考えて間違いないので日本人として「よくやった!」という誇らしい気持ちです。

「THE REFLECTION」のパイロット動画

Ads by Google

気になる日本公開はいつ?

でも、ここまで9nineの活躍が伝わってき「THE REFLECTION」を日本で見れないとなるとかなり辛いですよね。

大丈夫です。
「THE REFLECTION」は世界同時公開されることが決定していますので、アメリカで公開されるのと同じタイミングで見ることができます。

具体的な日程はまだ決まっていませんが、2017年中に公開されるという発表はありましたので来年にはその全容が見られるということですね。

まとめ

「スパイダーマン」「X-MEN」、最近であれば「アイアンマン」なんかもアメコミに該当するなど映画を介して日本でのアメコミの認知度は確実に高まっています。

日本の萌え系アニメとは違い、「勧善懲悪」を生業とした男らしい作品が多いアメコミですが、現在の日本アニメに物足りなさを感じている方はヒーローの王道を行くアメコミに挑戦してみてはいかがでしょうか。

「THE REFLECTION」は9nineを起用することで日本人受けすることも意識しているということが伺えますので初めての方でも入りやすい内容になっていると予想できるのではないかと思う今日この頃なのでした。

Ads by Google