気象予報士試験と言えば難関国家試験として知られている専門性の高い難しい試験です。

ですが、テレビには連日新たな気象予報士が出てきて「かわいい」「おもしろい」なんて様々な評価を受けているのを見て「誰にでも簡単になれるのかな?」なんて勘違いに陥ることもあります。

特に個人的に好きな気象予報士・南利幸さんを見ていると天気予報士が更に身近に感じてしまうのです。

Ads by Google

南利幸さんのプロフィール

  • 生年月日 : 1965年3月16日
  • 生まれた場所 : 兵庫県西宮市
  • 育った場所 : 岡山県倉敷市
  • 出身大学 広島大学総合科学部
  • 大学院まで進み日本気象協会に入社
  • 2006年3月31日退職
  • 現在 : 南気象予報士事務所 代表取締役

学生の頃から南さんを見てきたので、もう完全に知り合いのオッチャンくらいの親近感で見ていましたが現在は個人事務所の代表取締役。

いつの間に遠いところに行ってしまった印象を受けるのは自分だけでしょうか。

ダジャレが原因でNHK降板!?

その時はまだ学生でNHKと言えば「堅い」というイメージしかなかったので天気予報で南さんが現れた時はある種の衝撃を受けました。

だって、連日のダジャレ攻勢ですよ。

アシスタントを務めていた女性アナウンサーですら露骨な苦笑いを浮かべていたくらいです。

ただ学生なりにこの時に感じたのはNHKもいい意味で変わったなと思ったのと、そんなNHKの雰囲気に真正面から切り込んでいく南さんのハートのすごさに感心させられました。

Ads by Google

ダジャレの言い過ぎで降板になった!?

ダジャレを連発する粋な気象予報士を知ってから数ヶ月。

そう言えば最近テレビ見てなかったけど思いNHKのあの天気予報士さんはどうしているかな…

あれ!?南さんじゃない!!

一体どこに行ってしまったんだと焦って色んな時間帯のをチェックしましたがいないじゃないですか。

あ…やっぱりNHKの色に合わないから降板させられたんだ…と学生ながらに世の中の厳しさを感じていたのです。

でも、それは全くの早とちりでした。

一時期、今出東二さんの代役でMBSに出演していた時期があり、その際に違うチャンネルに出てるしNHKで見ないから…と勘違いしてしまっただけでした。

基本的にはNHK一筋で現在も関西のお茶の間にダジャレと天気の素晴らしさを伝えてくれていますし、これからも関西の気象予報を支えてくれる重要人物だと考えています。

ただ、代表取締役ということで昔よりは忙しくなったこともあってか出演自体が少なくなっているような気がするのは自分だけでしょうか。

南利幸さんの嫁や子供は?

現在、南さんは50歳ということで当然というとおかしいかもしれませんが家庭があり、父としての顔も持つ立派な大黒柱となっています。

結婚はしているだろうなと何となく感じていましたがただ、一番驚いたのは子供の数ですね。

何人だと思いますか。

なんと4人です!

少子高齢化が叫ばれる中で4人の子宝に恵まれているのは、本当に素晴らしいことだと思います。

4人という数には驚かされましたが、外見から滲み出るような子供たちにとって良きパパという雰囲気からして楽しい家庭を築かれているんだろうなということが想像できます。

まとめ

NHKというある種の制限がありそうな環境と南さんのダジャレ好きなところが一見、ミスマッチに見えますが決してそうではなかったことがわかりなんだか意外な気持ちにさせられました。

しかし、それも南さんの気象予報技術が長けているからこそ多少NHKの雰囲気と合わなくても起用したいと思わせた。とも言うことができます。

ちょっと大げさかもしれませんが時代を変える人っていうのは何か一つ他とは違うモノを持っており、それをどんなことがあってもやり続ける強い気持ちがあるんだろうなと感じさせてくれます。

南さんを見習いつつ、自分も何かを変えられるような人間にいつか…と思う今日この頃なのでした。

Ads by Google