遂にこの人にもライザップの声がかかったのか。

松村邦洋49歳。

モノマネ芸の尋常じゃないクオリティの高さがデビュー当時は衝撃的で“凄まじいやつが出てきたぞ!”と芸能界に大きなうねりを作り出していたことを覚えています。

そんな松村邦洋さんですが年齢と共に体重は増え続け、今や健康的に危険な水準まで到達してしまっている状態。

2009年の東京マラソンで心停止までいき、一時期生死の境を彷徨っていたことがあったことはまだまだ記憶に新しいところです。

それ以降、健康にはかなり気にしていた様子の松村さんですが遂に本腰を入れて体重改革に乗り出したということでしょうか。

Ads by Google

ライザップでどこまで体重を減らせるか

ライザップと言えば「結果にコミットする」という印象的なキャッチコピーを背景に数々のおデブさんたちを成功に導いてきたプロ集団。

最近の結果にコミットした内容を見て頂ければ松村邦洋さんの激やせ姿を見られるのもすぐそこという感じがしてなりません。

■ライザップの最新コミット結果
・ 遠藤章造 10kg減
・ 森永卓郎 20kg減
・ 峯岸みなみ 4.9kg減
・ 生島ヒロシ 9.1kg減
・ TKO木本 8kg減

などなど。これまでライザップがダイエットを成功に導いた芸能人の一例です。

特に印象的だったのがTKOの木本さんですね。痩せるだけではなくて、腹筋がキレイなシックスパックを作り出しているところに、努力の結晶を垣間見た気がします。

松村邦洋の目標体重はどれくらいなのか?

何事にも目標は大切です。
漠然として行っていては出せる結果も出なくなるというものです。

当然だと思いますが、ダイエット始める前に目指すべき目標設定はされているのでその目標を予想してみたいと思います。

これまでを加味した目標設定が予想されます

現在の松村邦洋さんの体重は110kg

これをどれくらいまで減らすかというのは無理がありすぎると嫌になりすぎますし、簡単すぎるのも目標値としては相応しくありません。

やはり最も目標にしやすいのは自分がかつて経験したことのある体重ではないでしょうか。

上述したように松村邦洋さんは2009年に東京マラソンで心停止を起こしており、体重が原因だったということから当時142kgだった体重を92kgまで減量しています。

これを加味すると92kg(現体重比-18kg)

が、最も妥当ではないでしょうか。

これまでライザップがコミットしてきた結果でも20kg弱という数字は難しい数字ではないはずです。

これらを踏まえて“約90kg”を目指していくのではないでしょうか。

Ads by Google

体重が減ることによって起こる悲劇もある

おデブな人たちがやせることでいい効果はたくさんあります。

・ 見た目が良くなる
・ 自信がつく
・ 健康的になる

などなど、多くのメリットを秘めている非常に意義のある活動だと個人的には思っています。

しかし、ですね。

こと、芸能人に関しては太っているから得られる仕事もあったりするんです。

特に印象的なのは伊集院光さん。

2014年に10カ月かけて30kgの減量に成功。

かなりの減量に成功して、病気なのでは!?なんて噂も流れるほどでした。

ダイエットに成功して更に仕事も勢いづけて…ではなくなんと激やせで仕事が激減したという過去があります。

松村邦洋さんがダイエットに成功したとしても、伊集院さんのように仕事が減るのでは…という心配の声が上がってます。

まとめ

かつて心停止まで経験した松村邦洋さんがライザップの力を借りて本格的なダイエットに挑戦。

どこまで結果を残してくるのかというのが注目ポイントですが、ダイエットに無理は禁物。

無理なく、しかし結果は劇的に。

そう考えると、かつて経験したこともある「92kg」あたりにコミットしてくるのではないでしょうか。

果たして松村さんは結果を残せるのか?楽しみで仕方ありません。

Ads by Google