PERSOL(パーソル)新幹線・東京駅ポスターの笑顔の男は誰?

凄まじすぎる笑顔じゃないですか。

見るものを一気に惹きつけて止まないその笑顔が印象的すぎて「この人は一体誰なんだ?」

と思わず検索せずにはいられませんでした。

行き着いた答えは…あの偉大な経営者の相方だったではないですか。

それにしてもこの人、誰だったっけ?

Ads by Google

さっそく、答えからいきましょう!


引用 : PERSOL

何度見てもすごく素敵な笑顔をしていると思わないですか。

やっぱり思うのですが、公私共にすごく充実していないとこの笑顔って出ないと思うんですよ。

この笑顔が素敵な男性の名前は…

スティーブ・ウォズニアック氏

そうです!
かの有名な故・スティーブ・ジョブス氏と共に世界的大企業アップルを創業したあのスティーブ・ウォズニアック氏、その人なのです。

知らない方のためにちょっとだけどんな人なのか話をすると

⚫︎アップル共同設立者の1人
⚫︎ソフトやハードに関する専門知識はほとんど持ち合わせていなかったと言われているスティーブ・ジョブズ氏に変わりにプログラミングなどを担当。
⚫︎アイデアをジョブス氏が出し、それを形にするのがウォズニアック氏

PERSOLの公式HPでもエンジニアと紹介されている通り、経営者いうよりは技術者としての面が強いのがウォズニアック氏なのです。

当然、アップルの創業以降は巨万の富を得ていますし、プライベートも充実しているの言うまでもないでしょう。

Ads by Google

昔の写真と比較したらまるで別人のような素敵な笑顔

正直、経営者や偉人系の人たちはかなり好きな方なので当然、ウォズニアック氏の顔も知っていたつもりです。

それでも、調べてしまった。

何が言いたいかと言うと、それくらいPERSOLのポスターに映るウォズニアック氏の笑顔が素敵になっていたのです。

いやいや、自分がPERSOLの回しもんとかそう言う訳じゃありません。単純に素敵と思ってしまったんです。

昔の写真と比較すると、いい年の取り方をしていると実感させられます。

やはり比べてしまいたくなったので若かりし頃と比べてみましょう。

これは若かりし頃に自身のオフィススペースで撮られた写真です。

いかにも人が良さそうな雰囲気は今と変わりませんが髪型の問題か今よりも若干、マニアック感が出ているように感じるのは自分だけでしょうか。

そして、これが66歳という年齢でありながら世界のトップランナーとして活躍し続けるビジネパーソンの顔。


引用 : PERSOL

いい!
本当に素晴らしい笑顔じゃないですか。

まだまだ、66歳という年齢に到達するのはかなり先の話ですがどうせなるなら自分もこんな雰囲気になれるように年を取っていきたいなと思う今日この頃なのでした。

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です