エコカイロの原理を簡単にまとめ!なんだか難しい物質が使われているぞ。

エコカイロの原理を簡単にまとめてみました!なんだか難しい物質が使われているぞ!

100均などでも簡単に購入することができる「エコカイロ」

何度でも繰り返して使える経済性が受けて、最近では世間でもかなり認知度も高まってきましたが…

一体、どんな原理で暖かくなるのでしょうか?

Ads by Google

エコカイロの使い方を振り返る

まずはエコカイロの使い方を簡単に振り返っておきましょう。

  • エコカイロ内にある金属を押す
  • エコカイロ内にある液体が固まっていく
  • エコカイロが暖かくなる

というのが簡単な流れ。
正直、使い捨てカイロよりもわかりやすかったりします。

エコカイロが暖かくなる原理とは?

それでは本題。
エコカイロが暖かくなる原理を解説します。

エコカイロの中には金属と液体が入っています。

この液体を知ることがエコカイロの原理を理解する上で重要な役割を果たしていきます。

液体の正体は「酢酸ナトリウム」

使用されている酢酸ナトリウムは漬物保存料などにも使われているもので害があるものではありませんので安心して下さい。

カイロの中身と言えば使い捨てカイロのそれがイメージとして強いので「危ないもの」という印象がありますがエコカイロは違います。

この「酢酸ナトリウム」の性質を抑えるとエコカイロのことがわかってきます。

Ads by Google

酢酸ナトリウムを知る

酢酸ナトリウムは過冷却が起こりやすい液体になっています。
➡︎ 過冷却とは…水で例えるなら0℃で凍らず氷点下の水になっている状態のことを言います。

過冷却状態になっている酢酸ナトリウムは何らかの刺激与えられると、一気に冷却を始めて固まろうとします。

この一気に冷却を始めるタイミングで大きなエネルギーを使用するので液体から熱が発せられていくのです。

酢酸ナトリウムの過冷却を利用して一気に暖かめる

酢酸ナトリウムの性質がわかったところでエコカイロの原理を確認しましょう。

【エコカイロの原理】

  1. エコカイロ内にある金属を押す
  2. 酢酸ナトリウムに刺激が加わる
  3. 酢酸ナトリウムが一気に固まろうとして熱を発する
  4. カイロが暖かくなる

こうやって“エコカイロ”は暖かくなっているのです。

まとめ : 見た目も可愛いエコカイロを使って周囲との違いを演出しよう!

エコカイロが暖かくなる原理は中身に使われている液体「酢酸ナトリウム」が大きな役割を担っていることがわかりました。

この酢酸ナトリウムが金属で刺激を与えられることで急激に固体になろうとすることで発せられる熱でエコカイロは暖かくなるのです。

エコカイロは何度でも使えて経済的にも環境的にも優しい商品になります。

いろんなデザインも作られていますので、自分好みの一品を持って周囲と差をつけてみてはいいがでしょうか。

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です